ペットのこころ

アリアンツ ペット保険とは?

アリアンツのペット保険は、日本において金融庁が初めてペット対象の保険を認可した保険としても知られています。

大切なペットがもし体調を壊したら心配ですし、ペットは人間と比べて怪我をしやすいですから、怪我をしたらすぐにクリニックに連れて行ってあげたいですよね。

ペット保険がない頃は、ペットに関する治療や医療行為は全額自己負担でしたから、金額のために泣く泣くペットを見殺しにした、という可哀想な話も結構あったものです。

アリアンツ ペット保険の特徴

アリアンツはもともと1890年にドイツに設立された保険化医者ですが、現在では世界70カ国以上で損害保険などの保険運用を扱っていて、日本にももちろん上陸しています。

ペット保険にもいろいろなプランがあり、予算に合わせて選べるだけでなく、一回ごとの治療に保険支払い限度額が設定されていないのもアリアンツならではかもしれません。

年間総てん補限度額まで保証されるペット保険でペットオーナーも安心できますよね。全国どこの動物病院でも保険が使える上に、高度医療にも対応しているので、これからは人間の保険だけでなくペットの保険も高度医療対応の時代がやってきたのかもしれません。

アリアンツのペット保険、ペットを飼っている方はぜひご検討ください。

ペット保険資料請求

ペットと一緒に旅行♪

ペットのこころ〜ペットがいる暮らし

Copyright (C) 2007-2012 ペットのこころ. All Rights Reserved.